法人理念・挨拶

    法人理念   

 
誰もがその人らしく暮らせ

かつ権利が守られ

さらにその尊厳がいささかも

損なわれることのない社会づくり

スペース

理事長挨拶

社会福祉法人 昭和会のホームページをご利用いただき有難うございます。

 

 本法人は、昭和49年に、高知市手をつなぐ親の会の保護者や学校の先生方の熱意と献身的な活動により設立されており、現在、高知市の知的障害児者の福祉の向上のため、障害児の児童発達支援センターや放課後等デイサービス、また、知的障害者の入所施設、通所施設、相談支援、高齢期の対応も含めたグループホームの運営など、乳幼児期から高齢期までのトータルな支援ができるように取り組んでいます。

 施設の運営にあたっては、「誰もが その人らしく暮らせ、かつ権利が守られ、さらにその尊厳が いささかも損なわれることのない社会づくり」を基本理念とし、利用者の人権を尊重し、その人らしい生活を支援することを目指しています。

 今後とも、利用者、家族、また地域の皆様方に信頼される法人となりますよう、役職員一同力を合わせて取り組んでまいりますので、今後とものご支援をお願い申し上げます。

 

平成30

社会福祉法人 昭和会

理事長 岡林 敏行